社会福祉法人 はるにれの里


個人情報保護について

1.個人情報の適切な収集、利用、提供の実施
個人情報の取得に際して、利用目的を特定して通知または公表し、利用目的にしたがって、適切に個人情報の収集、利用、提供を行います。
個人情報の収集、利用、提供にあたっては、本人の同意を得るようにします。
個人情報の紛失、漏えい、改ざん及び不正なアクセス等のリスクに対して、必要な安全対策、予防措置等を講じて適切な管理を行います。
※市への報告義務及び、利用動向の分析や支援向上への寄与などを目的に、個人や団体が特定されない形で処理した情報について、収集、分析、公表することがあります。個人情報を使用する際は必ずご本人の了解を得て取り扱いますが、自傷他害など法律に抵触する行為がある場合は了解を得ないことがあります。ご不明な点やご質問は、個人情報保護に関するお問い合わせ窓口をご参照ください。尚、今後おがるプライバシーポリシーが変更される場合もございます。その際はこのホームページでご案内いたします。
2.安全性確保の実施
当法人は、個人情報保護の取組みを全役職員等に周知徹底させるために、個人情報保護に関する規程類を明確にし、必要な教育を行います。
個人情報保護の取組みが適切に実施されるよう、必要に応じ評価・見直しを行い、継続的な改善に努めます。
3.苦情受付について
当法人は、個人情報保護の取組みを全役職員等に周知徹底させるために、個人情報保護に関する規程類を明確にし、必要な教育を行います。
個人情報保護の取組みが適切に実施されるよう、必要に応じ評価・見直しを行い、継続的な改善に努めます。
  苦情受付担当者:坂井翔一(札幌市自閉症・発達障がい者支援センター副主任)
  苦情解決責任者:西尾大輔(札幌市自閉症・発達障がい者支援センター所長)

個人情報保護に関するお問い合わせ窓口

個人情報に関するものを除き、事業報告書等に申出内容・解決結果を掲載し、公表することがあります。
札幌市自閉症・発達障がい支援センター

住所:北海道札幌市東区東雁来12条4丁目1番5号
電話:011-790-1616/FAX:011-790-1604
E-Mail:sapporo-hattatsu@harunire.or.jp
担当:加藤 潔、西尾大輔

このページのトップへ