社会福祉法人 はるにれの里

〒061-3211 北海道石狩市花川北1条5丁目171番地 電話: 0133-62-8360 ファクス: 0133-72-1316

〒061-3211 北海道石狩市花川北1条5丁目171番地
電話: 0133-62-8360 ファクス: 0133-72-1316

児童発達支援センター さんりんしゃ 新着情報

2020/05/07
■5月以降の対応について

・これまで通り、職員も体調管理(検温・消毒・手洗い)を徹底し、感染予防に努めます。
・療育は通常通り行っておりますが、保護者の方々がたくさん集まるような行事は中止または延期とさせていただきます。
・外部機関の皆様の来訪や見学は、5月末までお断りさせていただきたいと思います。コロナウィルスの収束状況を見て、時期を決めていきます。
・新規利用希望の方(ひまわり枠は、まだ今年度のご利用枠に空きがございます)は、お電話ください。ご利用について相談させていただきます。
【電話番号】011-666-7781
2020/04/16
■『共同緊急宣言』を受けて、来訪者への対応について
・これまで通り、職員も体調管理(検温・消毒・手洗い)を徹底し、感染予防に努めます。
・療育は通常通り行っておりますが、保護者の方々がたくさん集まるような行事は中止または延期とさせていただきます。
・外部機関の皆様の来訪や見学は、5月末までお断りさせていただきたいと思います。コロナウィルスの収束状況を見て、時期を決めていきます。
・新規利用希望の方(ひまわり枠のみ)は、お電話ください。ご利用について相談させていただきます。
【電話番号】011-666-7781
2020/03/14
「事業者向け児童発達支援自己評価表」及び
「保護者等向け児童発達支援評価表」について

厚生労働省ガイドラインに基づき、2018年度の児童発達支援にかかる基準改正により、
「児童発達支援ガイドライン」の内容に沿った評価項目が規定され、それに基づく評価を行い、
評価及び改善の内容をおおむね1年に1回以上、公表することが義務付けられました。
2020年1月に実施した評価表を公表します。


保護者評価(ここをクリック)
事業所内評価(ここをクリック)


2020/03/05
■令和2年度のご利用枠の募集について
 次年度の募集についてのお知らせです。
・ひまわり(10時~2時:毎日通園枠)→まだ空きがあります。見学したい方は、ご連絡ください。

・ちゅーりっぷ(3時~5時)→募集していません。

令和3年度のご利用になると思いますが、待機登録はできます。見学のご希望があれば、4月以降で調整できますので、ご連絡ください。
2020/03/02
■新型コロナウィルス感染防止に伴うお知らせ
3月13日まで市内小・中学校は閉鎖となっておりますが、お子さんたちがずっと家の中で過ごすことも大変かと思います。現在、通常通り開所しておりますので、来所前の健康チェックをしていただきながら、ご利用ください。

【健康チェック】
①検温をお願いします。発熱や咳の症状がある場合は、お休みして治療に専念してください。
②さんりんしゃでも、手洗いと消毒はこまめに行います。肌荒れの心配がある場合は、職員に伝えてください。

その他何かご相談などあれば、お電話でお受けできます。遠慮なくお電話ください。
2020/02/29
■新型コロナウィルス感染防止に伴うお知らせ
保護者の方から、問い合わせのお電話もいただいておりますが、今後このお知らせ欄で、サービスに関わる情報を載せていきたいと思います。

【開所について】現在のところ、通常通り療育支援を行っています。集団規模も小さく、お子様の健康管理も保護者の方と通常以上に連絡を取りながらにはなりますが、消毒や職員の体調管理にも努めながら行っています。今後につきましては、行政からの連絡等見ながら判断していくことになるかと思いますので、ご理解いただければと思います。

【インフルエンザ等の発生状況について】ブログの方に随時あげていきますので、ご覧になってください。
2019/12/20
■令和2年度のご利用枠について
次年度の利用枠の待機を受け付けております。お気軽にご連絡をください。見学を一度していただき、その後待機登録ができます。

①ひまわり枠(毎日通園)10:00~14:00

②ちゅーりっぷ枠(幼稚園や保育園と併用できる午後の時間帯の療育)

※見学の際に、詳細の説明とご質問等受ける時間を設けておりますので、まずはお電話ください。
【電話番号】011-666-7781
2019/04/11
■平成31年度の児童発達支援ご利用枠について
ちゅーりっぷ枠(午後枠:幼稚園保育園との併用)は定員に達しました。ひまわり枠(毎日通園)は1名の空きがあります。
2019/04/06
■平成31年度各事業のお知らせ
①児童発達支援~ほぼ利用枠は埋まっています(あと2枠利用可能)。
②保育所等訪問支援~若干名利用可能です。訪問支援員は専門資格を保有しています(社会福祉士、臨床発達心理士)。
③障害児相談支援~月によって利用が開始できる月があります。相談支援専門員を2名配置(どちらも強度行動障害支援者養成研修(基礎・実践)を修了)しています。
④障害児地域支援マネジメント事業~地域支援マネージャーが今年度も各事業所を訪問します。
2019/03/30
■平成31年度4月からの療育について
・4月3日(水)が進級式です。
・ひまわり(毎日通園枠)、ちゅーりっぷ(午後枠)ともに1名ずつ枠がございます。利用希望の方は、見学ができますのでご連絡ください。
2019/03/27
「事業者向け児童発達支援自己評価表」及び
「保護者等向け児童発達支援評価表」について

厚生労働省ガイドラインに基づき、平成30年度の児童発達支援にかかる基準改正により、
「児童発達支援ガイドライン」の内容に沿った評価項目が規定され、それに基づく評価を行い、
評価及び改善の内容をおおむね1年に1回以上、公表することが義務付けられました。
平成30年11月に実施した評価表を公表します。

保護者評価(ここをクリック)
事業所内評価(ここをクリック)

2019/01/11
■平成31年度(来年度)の児童発達支援のご利用について、現在(H31.1.11)ご利用枠に若干の空きがございます。見学は随時受け付けておりますので、まずはお気軽にお問合せください。
2018/03/02
■本日(3月2日)のバス運行について
 昨日からの悪天候により、安全のため本日のバス運行はお休みさせていただきます。保護者の皆様へは、ご登録いただいているアドレスにご連絡をいたしておりますが、ご質問などあればさんりんしゃに電話をいただきますよう、よろしくお願いします。
2017/12/26
■平成30年度のご利用についてですが、現在(H29.12.26)待機登録している方々で定員に達する見込みとなっております。お子様の発達についてのご相談や見学は随時受け付けておりますので、ご希望の方はご連絡ください。
2017/10/28
■今年度の利用枠は、ひまわり(毎日通園枠)・ちゅーりっぷ(並行通園枠)ともに定員に達しております。

■次年度の利用のために見学・待機登録はできますので、ご希望のある方はご連絡ください。

「さんりんしゃ」では、自閉症やその周辺の発達障がいを持つお子様の特性理解に努め、1人1人に合わせた支援を目指します。

このページのトップへ